忍者ブログ

✿田舎の絵具✿

Isn't it good, knowing she would?

殺戮にいたる病//我孫子武丸

ネタバレ注意

次に読む本を探すべく「おすすめ ミステリー 小説」なんかで検索をかけると
かなりの確率で遭遇する本。

物語の中盤あたりで、雅子が息子の名前を呼ばない場面が不自然に感じられて
しかも名高い小説だから、余計に勘ぐり深くなり、目を皿にして読み進めた。

でも結局だまされた )^o^(

バーテンの供述によると「老けた学生」だったけど
大学教授が老けた学生にみえるのか?
あと何人もの女をたぶらかして、どんだけダンディな教授なんだろう?
そして、猟奇的で知的な男が、なんで雅子みたいなセダンを車名と間違えるような馬鹿な女と結婚したんだろう?

と、騙された腹いせにいろいろ突っ込みたくなる。


PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
NoName
性別:
非公開
職業:
NoData
趣味:
NoData
自己紹介:

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

格付

人気ブログランキングへ

最新コメント

[09/08 NONAME]
[09/08 NONAME]
[07/17 名無しのリーク]
[03/17 p4bj8ne573]
[02/18 NONAME]

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- ✿田舎の絵具✿ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ