忍者ブログ

✿田舎の絵具✿

Isn't it good, knowing she would?

カテゴリー「┣本」の記事一覧

花村萬月

2013年上半期暫定一位

花村萬月!

ゴッドブレイス→渋谷ルシファー→ブルース
この3冊が、そのまんま、3コードブルース
個人的にはゴッドブレイスがAならブルースはE7add9add13add...くらいの装飾が必要
間を取り持つルシファーもいい本だった

ブルースにでてくるホモが、刃牙の花山を狙うオカマに重なった

吉祥寺物語、風に舞う
これらもよかった
どちらの作品にも作家とギタリストがでてきた

氏は推理小説とかも書かれるようだけど
ずっと音楽と暴力を読んでいたい


風に舞う = blowing in the wind?
伊坂幸太郎にこの曲をモチーフにした作品があったような・・・
あれは風に吹かれてか

PR

偉大なるしゅららぼん、夜は短し歩けよ乙女

淡十郎・・・キルアの兄ちゃん
清子・・・ヒカルの碁のバレー部助っ人
黒髪の乙女・・・のだめカンタービレの人

もう1度読みたいとは思わない
ホルモー然り、プリンセストヨトミ然り

沖で待つ//絲山秋子

芥川賞受賞作
あらすじも何も知らずに読み始めた
この著者の本も初めて
ネタバレ注意

2編収録されてる
1つめはつまらない
女性誌のコラムを小説風に仕上げた感じ
2つめはふつう

太っちゃんがとんでもない裏切りをみせてくれるのかと思いきや
実はこの小説のテーマは、異性を超えた同期入社愛だった(?

受賞作だからって期待しちゃいけない


草原の椅子//宮本輝

ネタバレ注意

宮本輝といえば、海外が舞台の小説
この本もそうだと聞いて読んでみたけど、下巻の後半になるまでは日本が舞台だった。
そして、なんと、映画化されるらしい

吉瀬さんだと美人すぎる気が・・・、そして強気すぎる気が・・・。



サヨナライツカ//辻仁成

ネタバレ注意

サヨナライツカ
はからずも七夕に読み終えた

タイ;バンコクが舞台の物語
宮本輝「愉悦の園」と同じ
トゥクトゥクとかチャオプラヤ川とかパクチーとか・・・

江國香織「冷静と情熱の間」はおもしろくなかったけど
この本は少しはおもしろかった

沓子が病に伏して豊が見舞いに行くクライマックスで
「命の重さ」だとか「神の存在」だとか・・・なんだかなーって感じだった
お互いに還暦間近なんだから、もうちょっと味のある表現というか

なんだかなー


プロフィール

HN:
NoName
性別:
非公開
職業:
NoData
趣味:
NoData
自己紹介:

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

格付

人気ブログランキングへ

最新コメント

[09/08 NONAME]
[09/08 NONAME]
[07/17 名無しのリーク]
[03/17 p4bj8ne573]
[02/18 NONAME]

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- ✿田舎の絵具✿ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ